そんな日々のNEWS

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末年始の山岳遭難20件、5年間で最悪

  作成日時 : 2008/01/09 03:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末年始って寒かったから山で遭難する人が多かったんでしょうか?
それよりわざわざ天気が悪いのに山に登らなくてもと思うんですよね、天気が悪いって事は日の出なんかも見れないわけですから。

それよりもうちょっと暖かくなってから登山するとかした方がいいと思うんですが、冬の山ってそんなに良いものなんでしょうか?



ヤフーニュースより引用

年末年始(12月29日〜1月3日)に全国で起きた山岳遭難は過去5年で最も多い20件で、遭難者も、前年の同時期より9人多い32人に上ったことが、警察庁のまとめでわかった。

 このうち死者・行方不明者は、岐阜県高山市の北アルプスの雪崩で4人が死亡するなど計7人を数えており、警察庁は「天候の変化を見極めてから、登山に臨んでほしい」と呼びかけている。

 一方、正月三が日の全国の有名な神社・仏閣の人出は昨年比23万人増の9818万人で、1974年に統計を取り始めて以降、最も多かった。人出のトップは明治神宮(東京)の317万人で、成田山新勝寺(千葉)の298万人、川崎大師(神奈川)の296万人が続いた。行楽地の人出は昨年より28万人少ない339万人だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年末年始の山岳遭難20件、5年間で最悪 そんな日々のNEWS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる